DQX:やいばのぼうぎょとブレス耐性の関係性

前回の記事にて、



レグナードのブレス攻撃はブレス耐性75%(心頭滅却込)あれば
やいばのぼうぎょ(ダメ25%カット)でミスにできる
と申しましたが

昨日ダークネスブレスをやいばのぼうぎょで耐えたときに
微小ながらダメージを食らって呪いにかかってしまいました。


あれ?おかしいぞ思って調べてみると

どうも単純に75%+25%=100%という計算にはならないようです。



やいばの宝珠(Lv5)、ブレス耐性宝珠(Lv5)前提ですが
体上のブレス耐性は37%(滅却込で77%必要)ということだそうです。

ドラクエ10 やいばのぼうぎょ ブレス耐性.jpg







ちなみにやいばのぼうぎょとブレス耐性に関する計算式は以下になります。


{心頭滅却×(1-やいばのぼうぎょのダメカット率(宝珠込))}+やいばの防御+ブレス宝珠+錬金ブレス耐性




仮にやいば宝珠MAX、ブレス宝珠MAX、体上がブレス耐性35%だとして上記の式に代入すると

{40×(1-0.7)}+30+5+35



となり、最終的なブレスカット率は98%となります。



つまり、@+2を体上のブレス錬金で盛ってやることで100%が達成でき
晴れてレグナードのブレス攻撃を全てミスにすることが可能になるわけです。



普通に加算方式だと思っていたら、まさかこんな複雑な数式だったとは・・・

ちなみにブレス宝珠、やいばの宝珠もない場合だと
必要ブレス耐性49%となり体上だけでは100%にすることは不可能となります。





ドラクエX人気ブログランキング